Triquilar Is A Pill That Fits The Japanese.

LOW DOSE PILLS FOR JAPANESE

トリキュラーは低用量ピルとして名高いものであり、日本では特に高い人気があります。
その理由となっているのが日本人にあっているからであるということが言われていますが、それは三つの理由によるものです。
一つ目は人気と効果の高さであり、世界中で使用されてきて安全に使用できるということが情報として十分に流通していることが大きな影響を与えています。
日本人の国民性として高いリスクをとって効果を期待するよりも、石橋を叩いて渡るという安全性を重視する傾向があります。
その点において長期服用による安全性や副作用情報などもしっかりと確認されてきているトリキュラーは日本人が安心して使用できるものとなっているのです。
2つ目は低用量ピルの性質そのものが関わっているものであり、日本人の体格の影響を受けています。
身体の大きさを考えると白人や黒人などに比べて小柄であるのが特徴であるというのは日本人の体格を見れば明らかでしょう。
必然的に身体の中で必要になっている女性ホルモンの絶対量も欧米やアジア諸国の人々に比べると少なめなのが日本人の特徴です。
そのため、一度に摂取すべき女性ホルモンの量は少なめであり、含有量が少ない低用量ピルを用いることで十分な効果を得ながらも副作用を低減させることができるというメリットがあるのです。
3つ目は日本人の特色である几帳面さです。
必ずしも誰もが几帳面であるということはありませんが、世界的に見ると几帳面な性格を持っていて、ホルモンの変化に合わせて飲む量を変えていくトリキュラーの三相性ピルとしての性質を納得して利用しやすいという面があります。
そういった点からもあっているとされるのがトリキュラーなのです。
また病院での処方だけでなく通販でトリキュラーを買うこともできるため、手に入れやすさも人気の高い理由の1つとなっています。